ブッキラ親父のクリエイター日和

デザインの話や様々な分野でがんばっている人を紹介します。ブッキラ親父の好きな音楽のこと、与太話もお楽しみに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「宇宙がデザインするもの」②

人間が環境の動物であるのなら、アタカマ高地に広がる星空=宇宙の下で暮らしたインカの人々は神々と交信しながら生きていた訳ですね。

古代の人間は全世界、文明を持った地域では、夜の闇の中で神々と出逢う。恐れを知るということは人間にとって、必要なことだから。

ブッキラ親父がSF好きだったのも、宇宙や「ここではない」ものに魅せられるからなんやね。


そんな夢見る親父は、今でも「ここにはないもの」を探して、デザインの仕事をしているようなもんですわ。(新年早々、決まった?…な!…?)

IMG_3135.jpg IMG_3136.jpg


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

夢見る乙女

カマルです おめでとうございます
今年もさっそく夢のあるブログですね
私もがんばって夢見る乙女にならなくては・・・

カマル | URL | 2012-01-07(Sat)17:46 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。